IOX

2008.07.13 Sunday | by ignition-auto
リザルト

IOXは、先日行った金沢よりももう少し先かな?
なんだかすっかり、自分に関係ない遠いところでやってるコトのように感じています。

えーと。
9/28の九州は、パドックに出没予定です。

土曜日の夜に出発して、
東広島→岩国(国道2号)
岩国→玖珂(欽明路)
玖珂→門司(国道2号)
門司→黒崎(国道3号)
黒崎→原田(国道200号)
原田→久留米(国道3号)
久留米→大牟田(国道209号)

360kmを8時間で走破予定です。

有料道路は、関門トンネルのみ。
トレーラーに前を塞がれる冷水峠は冷水道路に迂回するかもです。

九州のしたみちは、広くて走りやすくて車が少ないので大好きです。
先日の金沢行きでは、とある場所で記念撮影されたような気が。。。
レーダーつけよっかな。

ミーティング

2008.07.13 Sunday | by ignition-auto
ジムカーナ中国ジュニアシリーズ第7戦の主催についてのミーティングを、本日こちらにて行いましたので、出席してきました。

おれが、今のクラブに所属して3年目。
そのクラブがジュニアの主催をするようになって、同じく3年目。

出走選手の皆さん関係者の皆さんに、盛り上がりよい競技会であるよう、例年ミーティングを重ねて本番の競技会に臨んでいます。

たぶん今年も、おれは例年と同じ場所で旗を振っています。
公平なジャッジとスムーズな競技進行に、神経を集中させて臨みます。
競技会としても、皆さんの真剣勝負を盛り上げ、よい競技会にするよう努めます。

9/14開催の、中国ジュニアジムカーナ第7戦への皆様のご参加を、お待ちしております。

IOX ライブカメラ

2008.07.11 Friday | by ignition-auto
http://ss.7104.jp/live/fukumitsu_iox_arosa/iox_arosa.html

やってますね。
今日も走ってる方いますね。

うりたしヴィッツについてのおはなし

2008.06.15 Sunday | by ignition-auto
私の競技車両を売りに出している件について、それなりに反響をいただきました。
みなさんの疑問もありますし、自分が今回なぜ売却の方向に踏み切ったのかを、まとめてみたいと思います。


走りたい気持ちがなくなったわけではありません。
N1クラスで、1000ccのヴィッツが走れるのは、来年までだろうとも言われてます。
ひとりぼっちで地区戦に全戦出場してから、たくさんの貴重な経験をこの車とともに得てきました。
また、ライバルの皆さんや、他のクラスの方々、他地区の方々とも交流することができ、かけがえのない仲間に恵まれたことも、この車があってこそだと思っています。
途中、成績が低迷したり、腰を痛めてしまったこともあり、モチベーションが下がったことは事実です。
最近の出場では、成績も散々なものではありました。
ですが、もう一度一花咲かせたい気持ちは大きく持っています。
一方、プライベートでは、脱サラ独立の道を選択いたしました。
生活では、こちらが自分のベースです。
いまだ、試行錯誤を繰り返し、軌道に乗るには程遠い状態です。
まぁ、試行錯誤はどこまでもついてくる物だとも思いますが。
話を戻しますが、とにかく、このベースとなる自分で決めた仕事を最優先して進めていくつもりです。
出るからには勝ちたいんですよ、やっぱり。
今、勝つために必要な事を全てこなして勝つために競技にのぞむ状態、負けても言い訳をするのではなく、しっかり戦ったんだと自分で納得できる状態とは違う状況です。
今年は、ジムカーナの公式戦には出場はしないつもりでいます。
ここで1度、リセットをかけるために、ヴィッツを売り出すことにいたしました。

SCP10の3ドアMT車は、市場ではずいぶんこなれた価格になってきています。
正直、あの金額で売却できるとは思っていません。
おこがましい言い方ではありますが、当方でも、引き継いでいただける方を選んで売却したいと思った上での金額設定になっております。
本当に私のヴィッツに乗りたいっていう方がいらっしゃれば、直接ご連絡をいただければと思っています。
柔軟にご相談に応じるつもりでおります。
1000ccのヴィッツは、燃費や取り回しの点で、とても使い勝手がいい車です。
自分の普段の生活のなかで、今でも大活躍しています。
頭の中では、さまざまな案があるんです。
一例では、購入希望者が現れなかったときには、NCP13を自分の車用に手に入れて、足回りなどの部品を移植して新たな車を作ってみようかとか。

次がまたジムカーナかどうかはわからないですが、モータースポーツは自分の人生の中で欠かすことのできないものになってしまっています。
必ずどこかでまた復活いたします。


第2戦参戦見送りします

2008.05.10 Saturday | by ignition-auto
ギリギリまで悩んだ挙句、決断しました。
ジムカーナ中国地区選手権第2戦は、参戦を見送ることにします。

いつも活躍を期待してくださる皆様には申し訳ない気持ちです。


過去ログ(2007.3.16


6月の第3戦には、万全の態勢で臨むつもりです。

次戦にむけて

2008.04.15 Tuesday | by ignition-auto
どろどろになってしまったホイールを、きれいに磨いてあげています。
よくよく考えると、シリーズを通して出場していた頃は、車のワックスがけをしないで出場したことは1度もありませんでした。
今回は、まったく洗車をすることなく出場していました。
メンタルな話になってしまいますが、この辺りも意識改革が必要ですね。

昔のビデオを、寝る前に何度も何度も見ています。
成績がよかったときのおれ、気持ちよさそうに走ってるんですよ。
湾岸ミッドナイトみたいに、車からオーラが出てるような(笑
ま、冗談ですけど。

タカタサーキットを走るときに使っていた、リア用8kのスプリングを持っています。
6kも持っています。
5kも、お借りすることができることになりました。
リア8kは、本番ではありえないセッティングのような気はしますが、ちょっと試してみたいことがあるので。
セッティングをするとかじゃなくて、運転手の方のレベルアップのための練習に使うつもりです。
イメージどおりのコーナリングができるかどうかは、やってみないとわからないですが。
あとそうですね、タカタサーキットを走ってみるのもいいかもしれませんね。
コーナリングを、低速高速に関わらず、すべて見直すつもりです。
ターンがとか、どこかミスしたからとか、今回の敗因はそこにはないですからね。
トータルでの見直しが必要じゃないかなと思っています。
うまくいけば、全体的な底上げができる予定です。

あとは、ターンの練習ですかね。
現状、「攻め」のサイドターンには程遠い状態です。
「逃げ」のターンしかできません。
今回2位のまつむらさんが、「誰よりも近くを回ろうと思って回った」って言ってたのが印象に残っています。
犬が自分のしっぽを追いかけてくるくる回る、みたいなパイロンターンができるまで、みっちり特訓しようと思います。
これは、とにかく反復練習しかないです。

走りこむほど速くなる練習をしないとね。
するつもりの練習が、正しい方向に向っていることを信じてやり遂げます。

地区開幕戦

2008.04.13 Sunday | by ignition-auto
リザルト

トップから2.5秒落ち。
6位/7台。
走行中は、細かいミスとかはとりあえず置いといても、走行中は悪い感じでは走っていないつもりだったんです。
それでこの結果。
これが今の自分の位置です。
勝負できると思っていた自分の甘さに気づくのが遅すぎました。

1本目終了後。
理解できない自分の遅さに逃げ出したくなりました。
冷静になるために必要な精神力も、まだまだ持ち合わせていないようです。
「もうジムカーナやめたい」
って、ふと思ったりしました。
しばらく車の中で1人で横になり、落ち着きを取り戻そうと努力。

撮影してもらったビデオを見直し、2本目への対策を練ります。
仲間たちにいただいたアドバイスをなんとか頭の中で整理して、ようやくぼんやり見えたような気がする改善策に、藁にすがる気持ちでお昼の完熟歩行。
低速コーナーの走らせ方を2本目は全て変えて走るっていう、言ってみればギャンブルを決意。
ま、失うものは何もないし、駄目で元々。
というか、できることはこれしかなかった。
結果2本目は0.6秒アップはしましたが、ライバルたちのアップ幅にはかなわず終了です。

ま、走行後は、1本目終了時と同じく、勝負の輪に入ることさえできない自分へのはがゆさ100%でしたが、変わったのは「ジムカーナやめたい」なんて思うことはなく、次への闘志も100%になりました。
やっぱり好きなことやってるんだから、充実度は300%です。

まずは勝負できる位置に戻らないとね。
次戦に向けての練習メニューが、頭の中で整理されつつあります。

早速、今度の金曜日に練習に行くことにしました。


中国ジュニア開幕戦

2008.03.30 Sunday | by ignition-auto
いよいよ開幕しました!!!
まずはリザルトです。

こちら

先週のGカップで、雨の中オフィシャルをやったあと、1週間風邪を患っていました。
瞬間最大体温39.3度とかありました。
こんなに熱が出たのって、小学校以来じゃないの?
昨日はいったん出場を断念したのですが、微熱気味の中なんとか出場することができました。

結果はAN1クラス2位。
先週のGカップにも出場されていました、九州からやってきたトゥデイのながのさんには、1秒以上も離されてしまいました。
あの車、本当にしっかりセッティングがされていていい動きをしています。
ドライバーも、それをとても上手に扱っています。
見事です、完敗です。

自分自身の走りは、雨の中で荒さはずいぶん出てしまいましたが、合格点です。
今シーズンのスタートでの充分な手ごたえと、今後への課題も持って帰ることが出来ました。
いつも的確なアドバイスをくれる、今回はオフィシャルのちばくんに感謝です。

さて、2週間後には、いよいよ地区戦が開幕です。
今回のジュニア出場も、この地区戦を見据えてのこと。
ここでは、2位で合格点なんて甘っちょろい考えで臨むつもりはありません。
厳しいのは重々承知で、キッチリ「勝ち」にこだわって参戦します。
練習メニュー作って、集中して練習できる日を作らないと。

今日走りました

2008.03.22 Saturday | by ignition-auto
昨年の開幕戦以来です。
その後は練習走行も含め、スポーツ走行を一切やっていませんでした。

予定通り、午後からの走行枠を確保。
今年は、みっちり練習してやろうと思い、タマダの会員に復活しました。

いっしょに行く予定だったHIROKAWAくんは、残念ながら諸事情で本日は欠席になりました。
まったく手探りな状態なのに、さらに心細い状態です。

午前中に、しっかり準備していく予定だったんですが、まったくできずじまい。
必要そうなものを持っていって、現地で準備にかかります。
まずはプラグ交換。
ハイオクを入れたのも久しぶりです。
ずっと純正相当のプラグだったのを、レーシングプラグに交換。
4点ベルトも久しぶりに装着。
タイヤをSタイヤに交換。
車室内のゴミを集める(おい)
ゼッケンを貼って、タマダの新兵器「トランスポンダー」も装着。

そしてコースへ。
まずは確かめるように外周を走行。
怖いです、なんだか。
右回り、左回りを数周こなして一休み。
ふうっ。

で、次にGカップのコースを走ります。
コースがぜんぜんわからなかったのですが、練習に来ていた青EGさんに隣に乗っていただきレクチャーしていただきました。
ありがとうございました。
ここからは、とにかくGカップコースのみを走りました。

まず悩んだのがブレーキングです。
余りまくります。
ならば、少し奥でブレーキングすればいいのかなと思ってやってみましたが、今度は突っ込みすぎで出口でアンダー。
コーナリングに車速をまったくあわせられないへたれっぷりでしたが、何度かやってるうちに、少しずつあわせることができるようになりました。
どうも、イメージしてたコーナリングの車速が高すぎたようです。

次に悩んだのがコーナリング中のGに対する恐怖感。
ようはヘタレなんですけどね。
持っていったイメージでのコーナリングスピードは速いくせに、スピードを出してコーナーを抜けるのに躊躇してしまいます。
しっかりGを乗せて曲がっていっているのに、ビビッてアクセルを緩めてしまいます。
これはね、大丈夫だと自分で判っていながら体が拒否してるんです。
ま、これもなんとかすこしづつ慣らしていきました。

あと、コーナーに対してのシフト選択も悩みました。
ここは1速?2速?
これが瞬時に判断できないと、2本しか走れないジムカーナでは致命傷です。
なのに、コースを見てのベストの選択をすることはもちろんできないばかりでなく、1速だったらどのライン取りで2速ならこのライン取りってのもピンときません。
わかんないからいろいろなパターンを、走って試しながらベストを探る状態です。

他にも、最後の最後に空気圧がずいぶん低い状態で走っていたことに気づいたり、ショックの減衰力調整をあわせることなく走っていたり、つまらない失敗なんかもありました。

理想の状態からはまだ程遠い状態です。

そんな中でも、同じコースばっかり走るんだから当然なんでしょうが、それなりにまとまってきて、他のヴィッツの方々が別の日に同じコースで走ったタイムと比べても、まぁ今日のところは充分合格点でしょうってところまでは詰めることができました。
さらに同じコースで必死にタイムを詰めることに意味がなさそうな気がします。
タイヤの消耗も避けたい。
フロントの、キャンバーとトーの現状が気になって、他のセッティングで走ってみたかったんですが、それをするには逆に時間が足りなさそう。
今までの状態からすればそれなりに手ごたえはつかめたので、今日の練習はこれでおしまい。

最後にリアブレーキシューのドラムを外して、簡単にお掃除。
1週間後のジュニア、3週間後の地区戦のそれぞれの開幕にむけて、ようやく始動した最初の1日は、まずまずの成果があったんじゃないでしょうか。


久しぶりに走りましたが、本当に楽しかったです。
またあの場所でみんなと競い合えるのが、心の底から楽しみです。
でもやっぱね、楽しいってだけじゃなく勝ちたいですから。
これからシーズンに向けて、しっかり自分の中でのメニューを組み立てていこうと思います。

(仕事も頑張んないと走れないしね、それもとても重要)

明日はGカップです。
おれは、オフシャルで旗を振ってます。
こちら、おれは久しぶりのオフィシャルですね。
出場の皆さんに楽しんでいただけるように努力しますね。


明日走ります

2008.03.21 Friday | by ignition-auto
本当に1年ぶりです。
スポーツ走行の日なのね。
いいんです。
コースに沿って走ります。
ショートカットが使えなくてもかまいません。
とにかくコースを走って、自分の感覚を取り戻しに行こうと思います。

HIROKAWAくんを誘ってみました。
来るそうです。

午前中は、いろいろと準備をしようと思います。
午後から走ります。

楽しみなんだけど、ちゃんと走れるんでしょうか、おれ?
現役バリバリドライバー様に、いろいろと教えてもらおうと思います。
よろしくお願いします。

Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM