<< はじめての。。。 | main | なきどころ >>

G CUP

2005.05.18 Wednesday | by ignition-auto

もうちょっとわかりやすくレポートしますね。

G CUPっていう、タマダで行われているジムカーナの走行会に行ってきました。
今回の参加車両は、ヴィッツではなくて18SXです。
2年以上ぶりのリア駆動でのジムカーナです。
ちゃんと走らせることができるのかっていう少しの不安と、ドリフトいっぱいしてやるぞっていうたくさんの期待を持って、久しぶりのタマダへ。
今回は、この青い180SXを提供してくれた鈴木さんも参加です。
負けねーぞ!!!

午前中は、リアタイヤは強烈な磨耗が明らかなので、1部山の15インチ195のタイヤ(BS REGNO)、フロントには3〜4部山くらい?の17インチの215のタイヤ(TOYO Gu:wn)で走行です。
簡単に想像できるでしょ、とてもじゃないけどまっすぐ走りません(笑
各コーナー、、、ていうか直線でさえリアタイヤはけむりもくもくで、いたるところでタコ踊り状態。
カウンターの切り返しは、1回のアタックで20回以上はしたんじゃないかな?
コースに残るので精いっぱい。
なんとかどうにかして車をおさえつけているつもりで、車の方に振り回されている状態です。
参加台数が少なかったので、午前中で5本のフリー走行ができました。
最後の方には、すこしづつ車を前に進められるようになったかな?
鈴木さん、むらさきの180SXで参加なんですが、このフリー走行の時点では、タイム的にはおれといい勝負をしてました。

去年の初めに、タカタサーキットでヴィッツのオフ会をしたときに知り合ったかみちゃんが、あおいヴィッツRSで参加されていました。
なかなか元気よくアクセルを踏んでがんばってたんですが、車の調子が思わしくなかった様子で途中で棄権されていました。
残念ですが、せっかく来たんだからとおれの180SXのとなりに乗ってもらいましたが。。。
まともにまっすぐ進まない車でこわかったんじゃないかな?
途中で思い切りスピンさせてしまったし。。。
車の調子がよくなったら、またごいっしょしましょうね。

午後は、タイムアタック形式で2本走行があります。
ここでは順位がつくので、しっかりタイムを出すために、リアにも17インチ235(KUMHOっていう韓国製のタイヤ)をつけて走りました。
イイです。
タイヤの差ってすごいなとあらためて思い知りました。
午前中に、前に進まない車をなんとかして前に進めようと走ったのもいい練習になったようです。
アクセルの開け方とか、我慢するところとか、リア駆動なりの走らせ方が身についたようです。
今回、1分20秒程度のコース設定だったんですが、午前のタイムと比べていっきに5秒のタイムアップです。
ぐふふ、鈴木さんをちぎってやったぜ。。。
おれFRもそれなりにあやつれるじゃんってうれしくなりました。
この車、パワーはずいぶん出ています。
ヴィッツでは到底無理な、暴力的な加速を久しぶりに味わいました。
やみつきになりそうです。
今度はタカタサーキットにも持って行きたいな。
サイドターンが1度も決まらなかったのがちょっと心残りです。

ラジアルタイヤクラスで、4番の成績が出せました。
でもトップのFDには3秒ちぎられちゃいましたけどね。

表彰が終わったあとは、ゼッケン順関係なしのフリー走行の時間です。
ここで、今回オフィシャルをされていたフルハウスのみなさん、なんか楽しそうなことをやってます。
「ロードスターチャレンジ」だって。
現在いしはらくんが所有しているロードスターにみんなで順番に乗って、タイムを競ってるんです。
おれも仲間に入れてもらいました。
参加は7名。
123位の人に567位の人がジュースをおごる決まりになりました(4位はなにもなし)
もえましたね。
まずは1回だけ、みんなでお試し走行です。
なんかみんな、いい勝負できそうな似通ったタイムで走ってます。
競技車両のロードスターには初めて乗ったんですが、この車、バランスがとてもよさそうです。
コーナーも安定して踏んでいけるし、自分の操作に対して本当に素直に車が答えてくれる感じの車でした。
ひととおり、みんながお試し走行をしたあとに、いざ本番のタイムアタックです。
おれの出走は3番目。
お試し走行より1秒速いタイムでフィニッシュできました。
結果は。。。
なにもなしの4番でした。
うーん、微妙な順位。
3位のかねもとくんと0.03秒差で負けたのが残念。
てなわけで、自腹でジュースを買おうと自販機に向かったところ、「今日は参りました」って鈴木さんがおごってくれました。
ありがとう。

1日中リア駆動車をおなかいっぱい堪能することができました。
FRたのしいです。
しっかり楽しむことができたので、次の美祢にむけてこんどはヴィッツの練習もしっかりやっていきますよ。
去年の8月から、ジムカーナの表彰台には上がっていないですからね。
混戦のN1クラスで、最後にはおれが笑っていられるように、きっちりやっちゃるでぇ。

Comment
武島さん、ご無沙汰ですm(__)m

タマダで180SXデビューですか〜!

FRは楽しいですよね(^^)

自分もタマダで180SXを振り回していたから、気持ち良さと難しさはわかりますよ。


4月29日開催の《G・CUP》は、用事で行けなかったので、次こそは参加してみたいですね…(^^;

地区戦・タマダ開催日、暇だったら再び応援に行きます(^_-)

  • のろやま
  • 2005/05/18 12:38 PM
のろやまくん、おひさしぶりです。
えーと、のろやま君も180SXに乗ってたんでしたっけ?
ドリフト?

すごく楽しかったですよ。
リア駆動なりのアクセルコントロールと、ロスにならないカウンターのあてかたと、MR2に乗ってたころのを思い出しながら運転しました。
180SXは、MR2よりもアクセルはたくさん踏める車のような気がしました。
コーナリング中の車速をもっと上げられそうな感じなので、そのあたりはまだ練習が必要みたいです。

地区戦・タマダ
応援ですか?
応援に来るくらいだったらのろやまくんがジュニアにでも参加した方がいいような気がするんですが。。。
おれの都合が合えばいっしょに出るし、練習に行くんだったらつきあうから。
ジムカーナはね、見るよりもやった方が絶対おもしろいですよ。
去年の借りを返すためにどうですか?

  • たけ
  • 2005/05/20 1:25 AM
ドリフターを目指していましたが、トラブル続出で挫折しました(泣)

180SX(13系)は弱点がかなり多いので、気をつけて乗って下さいね…。

西中国シリーズ(ジュニア戦)、今年もチャレンジしてみたいですね。

去年は初参加して、何とか完走は出来ましたが、結果がイマイチだったので、次こそは良い結果を残したいです…(^^;)

規則書・申込用紙、お願いしますm(__)m

  • のろやま
  • 2005/05/20 12:38 PM
規則書とエントリー用紙はこちら、JMRC中国のサイトからどうぞ。
http://www.jmrc-chugoku.gr.jp/" rel="nofollow">http://www.jmrc-chugoku.gr.jp/" rel="nofollow">http://www.jmrc-chugoku.gr.jp/
トップページに入って、GYMKHANA(左のまんなかへん)をクリックしたら手に入ります。
西中国シリーズの
6/26
8/28
10/30
が、タマダでの開催です。
エントリー用紙の送付先は、さっきのサイトで西中国シリーズの統一規則書を開いたら、各競技会の主催の連絡先と住所が載ってるので、そちらに出せばOKです。
競技のことでの質問も、主催に問い合わせれば教えてくれるはずです。

いつも思ってることですが、はなっからおれにすべてを丸投げで頼ってきてもだめですよ。
のろやまくんのためにもね、走るのはのろやまくん自身なんだし、今回は2回目の出場なんだから、自分でいろいろやってみないとね。
どうしてもわからないこととか、困ったことがあったら連絡してきてください。


出る日程が決まったら教えてくださいね。
都合が合えば、おれも出場しましょう。

  • たけ
  • 2005/05/21 6:50 PM
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM